Maihak V73 PowerAmp +V74 Line Amp with case

899,000円(税込)

送料 2,160円

Maihak V73 Power Amp + V74 Line Amp ラックケース付き

いずれも整備済み、220v
V73 16Ω仕様、使用真空管 EL42x2、 EF804(S)x2
V74 使用真空管 5654(6AK5W)x1、 E180Fx1

入力:RCA=不平衡 , XLR=平衡
スピーカー端子、電源コード付き

 V73パワーアンプは録音スタジオの調整卓など業務用機器ですので、平衡(バランス)回路の中で使われるのが前提の機器類です。入力は平衡(バランス)で受けるようになっています。そのため、我々が家庭で使っている民生機の不平衡出力をそのまま入れると2系統ある回路の片側だけしか使われません。ですから、本来の性能を発揮させるためには不平衡=平衡変換のライントランスを使うなどひと工夫必要となります。

 V74ラインアンプを一緒に使うことでこの問題をクリアしました。このアンプの入力段、受け側にはHaufeのライントランスが使われていますが、不平衡信号を平衡信号に変換しますので、そのままV73パワーアンプに送れるのです。

 整備にあたってはいつものようにオリジナルを尊重しますが、不良コンデンサー等は現代のものと置き換え、劣化していたセレン整流器はシリコンダイオードに置き換えました。いづれの部品も劣化したまま使うとノイズが発生するばかりでなく、出力トランスを痛めるなど大きなダメージを生じかねません。

 大きなパワーはありませんが、ギュッと凝縮した音の力を感じる精緻な音のアンプです。家庭で25センチ程度のスピーカーを鳴らすには十分かと思います。劇場用のPA系とは違った音の世界を感じることができるシステムと思います。そもそも用途が全く異なりますので別の装置と捉えてください。